【動物】救助されたラッコの赤ちゃんが可愛すぎる

世界で一番可愛い動物の赤ちゃんといえばそう、ラッコの赤ちゃん。もこもこで水に浮かべることができます。そんなラッコの赤ちゃんの可愛い動画がシェッド水族館から届いています。

このラッコの赤ちゃんは母親とはぐれて一人でいるところを救助されました。名前はポップ681です。救助後に、彼女はシェッド水族館で特別の獣医チームによる治療を受けました。

enhanced-22237-1415226521-13

この赤ちゃんラッコのリハビリのための施設を設けました。我々の治療チームは、彼女にラッコのあり方を教えました。と、シェッド水族館の獣医のTim Binder氏は語りました。

enhanced-10115-1415226667-15

彼女は体重1キロ程度と、ラッコの赤ちゃんとしては小さいですが、エサを与え必要な治療を行いました。

enhanced-7330-1415226813-17

最初は水を嫌がりました。しかし、水に入った後にはぶるぶると犬のように水を飛ばします。他の赤ちゃんラッコ同様に、ミルクを美味しそうに飲んでいます。この瞬間は誰もがこの仕事をやってみたいと思うことでしょう。人懐っこくて愛嬌たっぷりです。そして、どこでも寝ます。

ポップ681の動画です。

ようこそ水族館へ!無事に大海原へ帰れるといいですね。

enhanced-4286-1415226732-17

出典:buzzfeed

シェッド水族館のリンクです。

シェッド水族館のポップ681のページ

シェッド水族館はここです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク