鶏肉は洗わないほうがいい理由がある

買ってきたチキンを水で洗う。これは肉の表面についた汚れや雑菌を洗い流すために行うことだと思いますが、イギリスでは実はイギリス政府が公式にチキンを洗わないでください、と国民やカリスマシェフたちに呼びかけたことがありました。イギリスではチキンは洗わないほうがいいという認識なのです。

【生物】チキンは洗ってはいけません!in イギリス

なぜかというと、チキンなどの家禽類の肉にはカンピロバクターという細菌が繁殖しやすいからです。このカンピロバクターは、生レバー等にも存在しており、集団食中毒の原因にもなっています。特に食あたりを起こしやすいのが鶏肉ですが、しっかりと火を通せば問題ありませんと言いたいところですが、チキンを手に取って水洗いすると、カンピロバクターがついた手で食器やドアノブなどに触ると、家全体に広がってしまい、二次的にカンピロバクターに感染してしまうことがあります。特に、チキンを触ると油脂も手につくので、水洗いでは落としきれないためです。

raw-chicken

イギリスではこのチキンを介したカンピロバクターの食中毒が年間30万件近く起こっており、多すぎて見過ごせない問題となっているので、チキンはできるだけ手で触らずに調理して、という政府からのメッセージです。


スポンサードリンク

日本では、カンピロバクターによる食中毒は年間2千件程度ですので、イギリスほど神経質になることはありませんが、チキンは洗わないに越したことはありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク