中国の新トレンド?パンダ犬あらわる。中国 成都

パンダをペットにしたいと思ったらまずこの方法を試してみましょう。ふわふわの毛の子犬と毛染めを準備します。そして、この方法を実行して子犬を本当にパンダにしてしまった動画が投稿されました。


スポンサードリンク
パンダ犬は、昨年の中国で始まりひそかなブームとなっています。このパンダ犬は四川省成都のペットショップで”パンダ犬”として売られたことに端を発したといいます。
2E6BB8DB00000578-3317519-image-m-8_1447441328377

このパンダ犬は、チャウチャウの毛を染めて小さなパンダに似せています。”パンダ犬の作り方は確立されており、中国全土に広がりつつあります。”と、このトレンドを始めたペットショップオーナーは以前に語りました。
2E6BB8D500000578-3317519-image-a-7_1447441105048
チャウチャウの毛を整えたあと染めることで、パンダ犬は誕生します。この間わずか二時間です。その後、6週間ほど様子を見た後、飼い主はメンテナンスのためペットショップに連れて行きます。
2E6BB8C500000578-3317519-image-a-4_1447441096531
しかし、メンテナンスが必要のため、犬の値段はかなり高くなるとのことです。

スポンサードリンク

2E6BB8BD00000578-3317519-image-a-3_1447441093894
か、かわいいのか!?パンダ犬…。

 

出典:dailymail

あわせて読みたい!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 塩せんべい より:

    可愛いと思うけれど、買いたくない、飼いたくない(無駄な金使い(笑))。ただ眺めていたい、ほんの僅かなオキシトシン分泌?この場合もオキシトシン作用があるのか摩可不思議。弄くられる犬にとっては大迷惑、自然体で買いたい。

  2. 管理人 より:

    >>1様
    最近は様々な趣向を凝らしたビジネスが出てきてますね。犬に関しては今回のパンダのみではなくライオンなどのコスチュームも見かけました。犬もいろんな動物にされて大変ですね(;´∀`)