【中国の反応】警察犬とトレーナーの別れ。荷物をくわえて行かせない。

2014年11月21日、江蘇省南京市の、警察犬部隊に所属する警察犬訓練員の林荣烺さんと謝楽平さんの二名が除隊しました。謝楽平さんは2013年から警察犬の訓練をしていましたが、言葉は交わせないけど、心が通い合っており警察犬は彼のことを兄のようにしたっていました。

犬の名前は黒熊です。最後の別れをしています。

113704527

謝さんが外に出ると、黒熊はついてきました。

113704530

すると突然荷物に噛み付き、引っ張り出しました。

113704537

どうしても放してくれません。

113704536

黒熊は最後まで悲しそうに謝さんを見つめていました。

113704526

出典:news.qq.com

中国の反応


1. 中国朋友
俺も軍を退役したとき、戦友と涙で別れたな。


2. 中国朋友
感動した。


3. 中国朋友
軍隊の犬は忠実なんだが、実際の軍は・・・


4. 中国朋友
うちで飼ってる犬は言うことをまったく聞いてくれないのに


5. 中国朋友
養人無義、養犬有恩。なんだかおかしいね。


6. 中国朋友
↑同感だよ。


7. 中国朋友
みんなこのまえの玉林犬肉節を忘れたの?犬を食べるのは本当にやめてほしい。


8. 中国朋友
↑ベジタリアンにでもなったのか?


9. 中国朋友
↑確かに犬を食べるのは嫌だよね。他の動物ならいいのかって言われればなんとも言えないけど。


10. 中国朋友
人が人を感動させるニュースより、犬が人を感動させるニュースの方が多いね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク