【中国の世界遺産】ユネスコ世界遺産紀行その1

2014年の6月中旬にカタールの首都、ドーハで第38回世界遺産委員会が開催されました。そこで、中国大運河とシルクロードが世界遺産として登録されました。今回の登録により中国の世界遺産登録数は47となっています。




ユネスコは1972年に「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)を採択し、世界遺産とは世界遺産リストに登録された遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産やそれに準ずるものが対象となっています。中には、文化遺産、自然遺産、複合遺産などがあります。世界遺産に登録されると、ネームバリューも伴って、魅力的な観光地になります。

それでは、中国の世界遺産を見てみましょう。

  • シルクロード

シルクロードは起源は古代中国で、隣接する中央アジア諸国を通り、ヨーロッパやアフリカへと到る道で、主に貿易により発展してきました。この道を通り西方との政治、経済、文化的な交流の主要経路でした。シルクロードが最初に発展したのは、中国の絹をヨーロッパへと送るためであり、シルクロードと名づけられました。2014年6月22日に世界遺産に登録されました。

062557c3-s

  • 中国大運河

中国大運河は、京杭大運河、隋唐大運河、浙東大運河の三つの運河から構成されており、全長2,700kmで、黄河と淮河、長江、曹娥江、銭塘江、海河の6水系を結び、華北大平原から東南海沿岸部へと流れています。これは古代中国の主要な交通路で、世界的にも最も早く開通された運河です。2014年6月22日に世界遺産に登録されました。

ab809e75-s
  • 紅河ハニ棚田

この棚田は1,300年前にハニ族が作ったもので、紅河の南岸から順次作られて、現在では元陽、緑春、金平などの県に跨った景観を作り出しています。元陽県だけで19万枚と規模が大きく、また、空気が湿潤であるため、水源が豊富で、霧の変化も多様であり、棚田及び周囲は肥沃な土壌となっています。2013年6月22日に世界遺産に登録されました。

c9640136-s
  • 新疆天山

新疆天山は地球上の7大山脈の一つです。全長1.760kmで、カシュガル、アクス、イリ、ボルタラ、バインゴリン、昌吉、ウルムチ、トルファン、クムルの全9市など新疆全域に跨り、そのうちの4分の3は天山が占めています。地理的にはジュンガル盆地とタリム盆地で隔てられています。2013年6月21日に世界自然遺産に登録されました。

d3b83763-s
  • 澄江生物群

澄江生物群は雲南省澄江帽天山付近に位置し、非常に状態の良いカンブリア紀の古生物の化石が発掘される場所で、これまで16門200種以上の化石が発掘されています。この発掘から5.3億年前の海洋とそこに住んでいた生物達の生活が再現されています。2012年7月1日に世界遺産に登録されました。

e60d17de-s
  • 元上都遺跡

内モンゴル自治区のシリンゴル盟、正藍旗自治政府所在地から北東20kmにある閃電河北岸の、元の時代の都の遺跡です。北方の騎馬民族により建てられた草原の城で、中原の農耕文化と草原の遊牧文化が交じり合ったイタリアのポンペイを彷彿とさせるような独特の文化を醸し出しています。2012年6月29日に世界遺産に登録されました。

61b47c23-s




杭州西湖文化景観

州西湖文化景観は浙江省杭州市にあり、総面積は3322.88平方キロメートル、景観は天人合一の哲理が表現されています。とりわけ独特の設計、建築技法で建てられた東方文化名湖が有名です。2011年6月24日に世界遺産に登録されました。

b9046231-s
  • 中国丹霞

丹霞では様々な色を見ることが出来ます。独特の地形から生み出される色は、同じ色の箇所がないとも言われ、”ハマナス色”や”真紅の霞光”などと形容されます。この赤色の地面は、砂岩と礫岩から形成されており、河による土砂の堆積と乾燥を繰り返すことで形成されました。2010年8月1日に6箇所9件が世界遺産に登録されました。

1522fe0e-s

出典:东北网

中国の世界遺産登録物件です。今年はシルクロードと大運河が登録されました。シルクロードは中国以外の国も登録されています。登録されたのはシルクロードのうち、長安(現在の西安)や洛陽から敦煌を経て中央アジアに至る部分です。敦煌は映画化もされた井上靖さんの小説、敦煌でも有名ですね。

また、中国の世界遺産へ行こうと考えている方は、以下に海外旅行の際に気を付ける点をまとめましたので参考にしてください!




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク