【ダイエット】新陳代謝を助けて美しく痩せるための食材10種

f263c67b-s

ダイエットのためにはカロリー、つまり体内の余分な脂肪を燃やす必要があります。余分についた脂肪が簡単に燃えるのならば苦労はしませんが、燃やすためには有酸素運動を効率的に行う必要があります。しかし、この脂肪を燃焼やカロリー消費、つまり代謝を助ける食べ物が毎日食べる食材の中にあります。美味しいだけではなく、美容と健康にも非常によい食材を集めてみました。日々のダイエットにこれらの食材を取り入れつつ、適度なエクササイズで大量のカロリーを燃やしなおかつ美しくそして健康になりましょう。




1, グレープフルーツ

11a9f290-s

グレープフルーツは代謝を促進し、カロリーの燃焼を助けます。グレープフルーツ自体は低カロリーですが、満腹感がすばやく得られやすく、また満腹感が持続します。さらに、グレープフルーツは食物繊維が多く、血糖値を安定させる作用が期待されます。フルーツサラダやスムージー、ジュースで飲むのがお手軽でお勧めです。

2, セロリ

b1249d02-s

セロリの秘密はとてもシンプルです。セロリの大部分は水ですのでカロリー自体が低く、消化の際にセロリを食べて得られる以上のカロリーを消費してくれます。食べれば食べる分だけ消化でカロリーが消費されます。バランスダイエットに重宝な食材です。一方で、セロリだけでは必要なミネラルや他の栄養が摂取できないので、セロリだけのダイエットではなくて、他の食材も一緒に食べてバランスを取りましょう。




3, 未精製の穀物
cd3a2417-s
未精製の穀物は、精製したものよりも様々な栄養素を含んでいるのでヘルシーで、慢性疾患のリスクを軽減します。また、未精製の穀物は消化に時間がかかるのでおなかが減りにくくなります。脂肪分が少ないことに加えて、ビタミンやミネラル、炭水化物が豊富に含まれていますので、無理せず健康的に痩せるためのダイエットに適しています。

4, 緑茶

d220bd4b-s

意外にも緑茶には代謝を高める作用があります。よく言われていることが、緑茶は抗菌作用が高いことですが、同時に代謝を高めて体重を減少させる作用も持っているのです。

5, オメガ-3脂肪酸

5987ded6-s

オメガ-3脂肪酸は科学的な調査で代謝の調整を行うことがわかっています。オメガ-3は脂肪酸であり、脂肪燃焼速度をコントロールするホルモンのレプチンのレベルに影響を与えます。オメガ-3は体内で生産されず、マグロ、ニシン、サーモンなどに多く含まれています。そのため、これらの魚を食べてオメガ-3脂肪酸を摂取しましょう。




6, コーヒー

5d899f8c-s

すがすがしい朝を迎えるための寝起きに一杯のコーヒーを飲む。この至福のひと時を想像しない人はいないでしょう。誰もが知っているように、それはカフェインの覚醒作用によるものです。カフェインを摂取すると心拍数が上昇し、血中酸素濃度が上昇してカロリーが燃焼されます。しかし、クリームや砂糖を入れるとダイエットになりませんので、クリーム等を入れたい方は代わりにシナモンなどいかがでしょうか?

7, アボガド

b367caec-s

アボガドには3つのカロリー燃焼効果があります。一つはモノ不飽和脂肪酸を含むことから、代謝を高めるとともにカロリー燃焼部に発生する酸素ラジカルによる酸化ダメージから細胞を保護します。さらには、アボガドにはたくさんの素晴らしい健康的なことがあります。コレステロールのレベルを下げ、怪我を治癒し、心臓病や発作のリスクを軽減し、目や髪の毛にもいいです。トマトと半分のアボガドに塩を振ったり、スライスしたアボガドをグリーンビーンズとほうれん草に加えてサラダにしたり、もしくはココナッツミルクとシナモンを入れてアボガドスムージー等のヘルシーな朝食がおすすめです。

8, スパイシーフード

144b06ed-s

辛い物はすばやくカロリーを燃焼させる食べ物です。辛いもの自体カロリーは低く、料理に加えるとダイエットに効果的です。加えるものはカイエンペッパーやホットソースなどですが、料理に入れるときは入れすぎに注意しましょう。

9, チアシード

a623ab27-s

チアシードはプロテインや食物繊維、オメガ-3脂肪酸などの代謝を高める成分が豊富に含まれています。また、食欲を抑えて、炭水化物の代謝に重要な役割を果たしているグルカゴンを刺激します。チアシードは15分ほど水に漬けると水を吸って10倍くらいの大きさになります。このため、胃の中で膨らんで満腹感を持続させ、食べすぎを抑えます。スムージーやサラダやヨーグルト、オートミールなどに入れて食べると美味しいです。

10, ブラジルナッツ

977aed5f-s
カロリー燃焼効果の高い食べ物の中で最も美味しいのがこのブラジルナッツでしょう。これらのナッツは甲状腺のホルモンを活性化した状態のトリヨードサイロニンに変えることで代謝を促進します。ブラジルナッツは、セリュライトの支援と免疫システムを活性化させる手助けをします。食べ方は、バニラやカルダモンを入れてブラジルナッツミルクに、小腹が好いたときにそのまま食べたり、パパイヤやマンゴーに砕いたナッツを振りかけたりします。




いかがでしたか?これらの食材はカロリーをすばやく燃焼させ、代謝を高めます。また、食べるだけではなく、エクササイズと組み合わせると高い効果が得られます。ダイエットの際にこれらの食材を取り入れてみてはいかがですか?
出典:Womanitely

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク